ニュースキンジャパン 社会貢献活動

ニュースキン公式サイト

ニュースキンジャパン社会貢献活動(CSR)

「ありがとう」のあたたかい笑顔に変える「フードドライブ」を実施しました
Article created on

「もったいない」を「ありがとう」の笑顔に変えてみませんか?
11月24日(木)より、全店舗でフードドライブを実施

食の支援を必要とする人たちへ食料を寄付する「フードドライブ」をエクスペリエンス センター全店舗で実施します。「買い置きの缶詰が残っている」「いただきもののお菓子が食べきれない」など、ご家庭で眠っている食品がある方は、ぜひお近くの店舗までお持ちください。

寄付していただいた食品は、「今日食べるものがない」という不安を抱える子どもたちを少しでも減らせるよう、セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)をとおして、「フード フォー キッズ」の利用者や2HJと連携する各地域のフードバンク団体利用者など、食べ物を必要としている人々に届けられます。

フードドライブって何?

フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。

※2HJは日頃からフードドライブを実施しています。ご参加くださる方はこちらをご覧ください。

期間 2022年11月24日(木)~12月25日(日)
実施場所: 東京・横浜・大阪・福岡エクスペリエンス センター
感謝の印としてオリジナルステッカーをお渡ししますので、食品をお持ちいただいた際はスタッフまでお声掛けください。

対象となる食品の条件等はこちら>
アクセス方法はこちら>

※賞味期限が明記されており、さらに期限が1ヵ月以上先の食品が対象となります。
※生ものや瓶類、開封済みの食品は対象外となります。
※会員の方はもちろん、会員以外の方もご参加いただけます。
※当フードドライブでは、持ち込み先の会場において写真および動画(以下、写真等)の撮影を行います。写真等は弊社の公式Webサイトや印刷物、各種イベント等で使用する場合があります。写真等の撮影にご協力いただける場合、参加者は写真等の使用にあたりご自身の肖像権・プライバシー権・パブリシティ権、著作者人格権等一切の権利を行使せず、写真等は無償で使用されることに同意していただきます。未成年者の方は、保護者より同条件に同意していただく必要があります。

新型コロナウイルス感染症対策について>
届け先のひとつ「フード フォー キッズ」プロジェクトについて>

子どもたちにたくさんの笑顔を届けるためにお誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。
皆さまのご参加をお待ちしております。

HOW TO GIVE

ニュースキンの会員の方であれば、だれでもニュースキンジャパン Force for Good基金への寄付、ならびにナリッシュ ザ チルドレン プログラムへ参加することができます。

寄付をする