Force for Green みどりの地球が未来へつながる力となる

SCROLL

空き容器のリサイクルで
みどりの地球を
未来へつなげよう!

地球が抱える多くの問題を解決する一助となり、みどり豊かな未来へつなげるために。ニュースキン製品の使用済み空き容器を回収する日本独自のリサイクル プログラムがスタート。空き容器は、リサイクル業界の草分け的存在であるテラサイクルの回収プログラムを活用しリサイクルします。将来的に皆様に喜んでもらえるような、回収容器を100%再利用した新たなものづくりにもチャレンジしていきたいと思っています。

ニュースキンの企業理念「Force for Good~人々がより豊かになるための力となる」に基づき生まれた、新たな「Force for Green~みどりの地球が未来へつながる力となる」。大切な地球や子どもたちの明るい将来のために、大好きな製品を使い終えたら、空き容器のリサイクルにご協力ください。

回収ボックスはエクスペリエンス センター全店舗に設置。詳しくは、概要回収対象の容器よくある質問をご覧ください。

FORCE FOR GREENFORCE FOR GREEN

ニュースキンのサスティナビリティこれまでの歩み

ニュースキンは、Planet(地球)、Product(製品)、People(人々)の3P(スリーピー)*の観点から、サステナビリティ(持続可能な環境)の向上を目指し、今できることと、未来へつながることに取り組んでいます。環境制御型農業(CEA)による原材料を配合した製品の開発のほか、パッケージの簡素化や再生プラスチックの採用、マイバッグの推進といったリデュース、リユース、リサイクルからなる3R(スリーアール)活動など、さまざまな展開へと広がっています。

*3Pとは、地球(Planet)、製品(Product)、人々(People)の3つのP(ピー)の総称です。

ニュースキン
サステナビリティへの想い

詳しくはこちら
RECYCLE PROGRAMRECYCLE PROGRAM

ニュースキンジャパン空き容器リサイクル
プログラム

プログラム概要

開始日
2021年7月1日(木)より
回収場所
エクスペリエンス センター全店舗(東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)
参加方法
ニュースキン製品 リサイクル対応リストを必ずご確認のうえ、対象製品の空き容器をお近くのエクスペリエンス センター内の回収ボックスに入れてください。

CHECK POINT
・リサイクル対象の空き容器は洗浄する必要はありませんが、中身が空の状態でお持ちください。
・対象製品の空き容器であれば、リニューアル前の旧製品も回収いたします。
・ニュースキン製品以外の空き容器は回収できません。
・リサイクル対象外の容器(紙類、美顔機器本体や充電器など)は、回収ボックスに入れないようご注意ください。

回収対象の容器

リサイクル対象製品・
対象外製品の一例

  • リサイクルできるもの

    ●プラスチック容器
    (ボトル、ポンプ付きボトル、チューブ、ポンプ、ジャー、レフィル容器など)
    ※プラマークが付いた容器

    ●ガラス容器
  • リサイクルできないもの

    ●紙類(製品外箱パッケージなど)
    ●美顔器類(美容機器本体や充電器など)
    ●鏡や鏡付きのケース類
    ●リフト ブラシを含むブラシ
    ●清涼飲料水やドリンク類の空き容器

協力パートナー
「テラサイクル」のご紹介

ニュースキンはテラサイクルと協力し、
ニュースキン製品の空き容器の回収リサイクルを行っています。

テラサイクルは、「捨てるという概念を捨てる」という理念のもとで、世界20ヵ国以上において200社以上の企業と手を組み、資源循環の仕組みづくりに取り組むソーシャル エンタープライズ(社会的企業)です。現在、世界20ヵ国以上にてさまざまなリサイクル プラットフォームを展開しています。

よくあるご質問

万が一、リサイクル対象外の容器を入れてしまったら?
店舗スタッフまでお尋ねください。リサイクル回収対象の容器かどうか迷った場合は、ニュースキン製品リサイクル対応リストをご確認いただくか、店舗にてスタッフまでお尋ねください。
回収した空き容器は、どのようにリサイクルされますか?
回収した空き容器は、テラサイクルの回収プログラムを活用しリサイクルします。将来的に皆様に喜んでもらえるような、回収容器を100%再利用した新たなものづくりにもチャレンジしていきたいと思っています。
どのくらいの量の空き容器を回収したか、教えてください。
皆様のご協力により回収した容器の量は、ニュースキンジャパンのサステナビリティ ページで公開、随時更新していきます。
容器は洗わないといけませんか?
リサイクル対象の空き容器は洗浄する必要はありませんが、中身が空の状態でお持ちください。
化粧品や栄養補助食品であれば、どこのブランドの容器でも回収してもらえますか?
ニュースキン製品以外の空き容器は回収できません。
ニュースキンの製品の容器であれば、すべて回収していますか?
プラスチック容器や一部のガラス容器が回収対象です。詳しくは、ニュースキン製品リサイクル対応リストをご確認ください。対象製品の空き容器であれば、リニューアル前の旧製品も回収いたします。