NU SKIN DISCOVER THE BEST YOU

ニュースキン ジャパン 社会貢献活動
CHILDREN’S SMILES【Force for Good:Children’s Brighter Future クリスマス ギフト プラン】
Article created on

クリスマス ギフトが贈られた子どもたちから、たくさんの「ありがとう」が届きました

「クリスマス ギフト プランとは」

「クリスマス ギフト プランとは」
2016年12月で5回目を迎えた当プロジェクト。都内の児童養護施設の子どもたちとチームエリートの方々、女子プロゴルファーの永井 花奈 選手、そして社員が一緒になり、700セットのクリスマス ギフトをラッピングしました。お菓子文房具を詰めたギフトは、セカンドハーベスト・ジャパンを通じて岩手・宮城・福島にある15の児童養護施設と、被災地の保育園に贈られました。
> 詳しくはこちら

お菓子や文房具を詰めたクリスマス ギフトが
子どもたちを笑顔に、未来を明るく照らします。

届いたお手紙

ご参加いただいたチームエリートの声

田島 緑 氏

「今年も都内の児童養護施設で行われた「クリスマス ギフト プラン」に参加させていただきました。さまざまな事情をもつ子どもたちとの交流に不安もありましたが、元気いっぱいの笑顔と最後まで真剣に取り組む姿が微笑ましく、心温まる感動的な時間でした。誰かのために役立つ行動は、必ず喜びや感動を生み出すと思います。ギフトを受け取る子どもたちにも、たくさんの笑顔や感動が生まれることを心から願うと共に。毎年、このような素晴らしい機会があることに感謝しております。どうもありがとうございました。

枦川 溜 氏

今年も、「クリスマス ギフト プラン」に参加させていただき、ありがとうございました。参加者全員でのクリスマス ギフトづくりのひと時は本当に楽しく、感慨深い1日となりました。合計700個のギフトは、東日本大震災で被災した地域の児童養護施設へ届けられます。「被災地の仲間に喜びを与えたい」と、明るく愛情を込めて必死に作業を手伝ってくれた子どもたちの姿に、何か込み上げてくるものを感じながら帰路に着きました。すべての子どもたちがすくすくと成長し、近い将来立派に自立することを願ってやみません。

山田 美保子 氏

ニュースキン ビジネスに取り組み14年になりますが、初めて「クリスマスギフト プラン」に参加させていただきました。世の中をForce for Goodにしていく働き…1人の力は小さくても、それが集まることによって大きな事を成し得ることができると感じた貴重な経験になりました。理念に賛同していただける方が増え、ビジネスに参加する人も増えれば寄付も増える。それがニュー スキンの行っている社会貢献活動だと感じました。「子どもたちの笑顔をつくる」という目標に向け、これからもこの活動を広めていきたいと思います。

Movie

ニュースキン ジャパンの
社会貢献活動を動画でご紹介します。

Click for more
Movie Photo